夜勤専従常勤で給料大幅アップ!(^^)!

夜勤専従常勤で給料大幅アップ!(^^)!

朝がとても弱い私には、日勤と夜勤の交代勤務がちょっとしんどくて、思い切って夜勤に専念しようと、夜勤専従の常勤として働いています。

看護師の仕事は24時間365日なんですが、看護師全員が夜勤OKというわけではないですよね。

それぞれのライフスタイルもあるわけで、子育て中など夜勤は出来るだけ避けたいと思うし、夜勤があるからね...と看護師を選ばない友達もいました。

私は今の所、若さと体力があるから、夜勤専門でもいけている感じです。


でも、人間の生体リズムを考えると、それに反する働き方をしているわけなので、ホルモンバランスへの影響があるような気がしてます。

なので、健康と美容にはちょっと気を遣っています。日勤のあるころは、夜勤バイトもしたことがあって、夜勤の業務内容は職場によって全然違います。

もちろん、ある程度の労働環境は守られていますが、ギリギリのスタッフでまわしている病院は、職員も余裕がなくて、ギスギスした感じがあったりします。

良い労働環境の病院だと夜勤でも良い雰囲気で仕事が出来ます。

夜勤専従といっても、負担が重い夜勤を専門とするわけなので、身体的、精神的影響も考慮して、看護協会が上限144時間までと定めているので、私は月9回入っていて、実働は1勤務14時間です。

年収でいうと500万くらいで、この年齢では高いほうかなと思います。

もう少し技術をつけていくことで、年収アップの可能性あるかなと思っています。

夜勤専門は、一通りのことをすべて一人でも出来る力量がいるので、正直、まだまだ勉強が必要です。

日勤看護師との連携も重要ですし、自分のことを理解してもらう努力もしています。

いつかはこんな働き方も出来なくなるかな、と思うところもあって、日中は、自分の勉強に費やしています。

2015年9月18日|